FC2ブログ

おかげさまで

当ブログが開設して約1ヶ月。
細々と活動していましたが皆様のおかげでもうすぐ1000アクセスとなります。

そこでいつもお世話になっている皆様に感謝の気持ちとして
体験談のリクエストを受け付けたいと思います。
この記事のコメント欄にどういった体験談が聞きたいか書いて頂き
次回からそれに出来るだけ沿った内容の体験を紹介していくという形です。

リクエストの仕方としては例えば「階段で見えたJKのパンチラ」といったおおまかな物でも
「階段で丸見えになったギャル系同級生の純白パンチラ」といった細かい物でも結構です。

それでは皆様からのリクエストをお待ちしています。
スポンサーサイト
[PR]

パンチラ総選挙は1位!

さて、今日はまた仕事が休みだったので
昼から買い物がてらパンチラウォッチングに出かけて来ました。
というわけで獲れたての体験談をどうぞ。

目的の店とパンチラスポットがある大きな駅に着くと
予想通り部活や補習の帰りらしきJKが沢山いたんですが
スパッツだったり、手でガードされたりとイマイチな結果…。
しかしもう諦めて帰ろうと思った時に出会っちゃいました!

さらさらの黒髪ストレートで顔はAKB板野友美ちゃんに似たちょいギャルな美少女!
違いを挙げるならともちんが細身なのに対してこの子はHなムッチリ巨乳体型。
そんな子がかなり短い黒のヒラミニをはいているんだから当然マークしました。
すると、どうやら彼女は僕が帰るのと同じ方向の電車に乗るようです。
それならばと後を追い、平日昼間という事で悠々と対面の席をゲット。
鞄を膝の上に置いてガードしているんですが脚を開いているのでスカートの中丸見え!

…のはずが、おいしそうなムッチリ太ももが邪魔をして
スカートの奥まで見えるものの肝心な▽ゾーンが見えません。
経験者なら分かると思いますが、ムッチリした子だと
座席で圧迫されて潰れた太ももがゾーンを隠しちゃうんですよね。
ともちん似の可愛い顔と見えそうで見えないムッチリ太ももの奥を交互にガン見するのも
それはそれで興奮しますがやっぱりパンツが見たい!

そう思っているとついにその瞬間が来ました!
しばらく電車に乗っている間に座り方が浅くなって来たからか
彼女は少し腰を浮かせて深く座り直しました。
すると今まで座席に潰れていた太ももが解放され、同時に隠れていたゾーンも見事解放!
ともちん似のムッチリ美少女ギャルがはいていたのは意外にも
白地に黄色っぽい柄の入ったロリロリな綿パンツでした!!

見えそうで見えなかった中身をゲット出来た興奮と見た目と中身とのギャップ。
もちろんオカズとしてついさっき美味しく頂きました。

それにしても、本物のともちんはこの間の総選挙は8位で終わっちゃったみたいですが
もしこの子みたいにロリロリ生パンツを御開帳してたら1位確実だったでしょうね笑
脚細いからもっと丸見えになるだろうし…。

なんて妄想をしたところで今回は失礼します。

鉄壁娘の意外な隙

前回、ガードしている子のパンチラを見た体験を紹介しましたが
高校時代の同級生にも鉄壁ガードを誇る子がいました。
桂子ちゃんという黒のセミロングでややムッチリした体型の子です。
勉強もスポーツも出来て、明るくはっきりした性格。
テニス部ではキャプテン、クラスでは委員長という優等生でした。

そんな彼女はパンチラガードも超鉄壁。
階段では上りきってからもしばらくスカートを抑え
夏の風物詩の透けスカートも下にブルマをはいてガッチリガード。
そのブルマから白いパンツがハミパンしてるのがスカート越しに透けて見えた時は興奮しましたが笑

ただ、今回紹介したいのはハミパンとはまた違う状況での「意外な隙」です。

高校を卒業して数日後、クラスメイトで僕の家に集まって遊んだ時の事です。
両親が出かけて不在な上、好きなように使って良いという許しも得ていたので
皆喋ったりゲームをやったりと自由に過ごしていました。

僕は床で輪になってトランプをしている子達を眺めていたんですが、その中には桂子ちゃんも。
そして彼女は輪の中心にカードを出す時に必ず四つん這いのような姿勢になるんです。
最初はたまたま彼女の背後にいたんですが、カードを出そうと四つん這いでお尻を突き出す度に
上着の裾が少し捲れ、ジーパンの腰からグレーのパンツがチラチラ。
透けパンではなく初めて直接見る彼女のパンツ。しかしそれだけではありません。
僕は自分もトランプに入れてもらい、自然に彼女の向かい側に座りました。
この日の彼女の服装はやや胸元の開いたカットソーのような服。という事は…。
そう、今度はカードを出す度に谷間がチラチラ。ブラは白でした。
ガードの堅い子の胸チラと腰パンを拝ませてもらい満足!

…と言いたいのですが、本番はこれから。
時間は夕方を過ぎ、そろそろ晩御飯。
食べに行くよりも皆で作った方が楽しいんじゃないかという事で自炊する事になりました。
とは言っても男子は相変わらず好き勝手遊んでいて、作るのは女子の役目。
ただ、「自分の家なんだから」と僕だけは女子を手伝うはめに。
そして、しばらく色々と手伝っていると桂子ちゃんが話しかけて来ました。
箱に入った来客用の食器を使おうと思ったようで、床にその箱を置いてしゃがみ込んでいました。
呼ばれたので彼女のそばに行くと…。

そこには絶景が広がっていました。
しゃがんでいる彼女を上から覗き込むような状態だったので
胸元からは真っ白なおっぱいが全開に!!
ブラがハーフカップのようなカップの浅いタイプなのか乳輪がギリギリ隠れてるぐらいの状態です!!
その状態で「これ使っていいの?」なんて笑顔で聞いて来るんだからたまりません。
興奮しながらも何とか会話を長引かせるのに必死でした笑
もちろんその間彼女は笑顔でおっぱい丸見え状態継続。
数分間最高の眺めを堪能し、左の乳房の上の方に1つほくろがあるのも確認しました。


パンチラに関してはあんなに鉄壁ガードだった子が胸元はこんなにゆるゆるだったなんて…。
そういう意味で印象に残る体験であり、純粋に胸チラ(というかモロ)体験としても
十分すぎるぐらいオカズになる出来事でした。

二重のガードを攻略!

7月も後半に入り、学生達も夏休みに入りましたが
部活や補習などのおかげでJKに遭遇する機会はまだまだあります。
今日、そんな夏休みJKのパンチラをゲットできたので早速報告します。

僕がパンチラスポットとして時々足を運んでいる駅があります。
改札が階段を上ったところにあるんですが、その階段に目隠しが無いんです。
普段の通学の時間帯は利用客も多いのであまりあからさまには覗けませんが
テスト期間や夏休み中は昼間の他の客が少ない時間にJKが利用してくれるのでなかなかの穴場になります。

今日は時間があったので久々に電車に乗ってその駅まで行きました。
誰もいないホームでターゲットを待つと次の電車が到着。
何人かの乗客が降りましたが、最後尾にJKちゃん発見!
白ブラウスにそこそこ短い紺のスカート。
ショートカットで四角いエナメルのスポーツバッグを肩に掛けていたのできっと部活帰りでしょう。
太ももは白く、まだ焼けていなかったので室内競技でしょうか?

そして電車のドアが閉まるぐらいのタイミングで階段に差し掛かる彼女。
目撃者が誰もいない最高の状況です。

しかし気になるのが肩に掛けた大きなスポーツバッグ。
皆さんも分かると思いますがアレは掛けてるだけでお尻を抑えてしまいます。
さらに手でも軽くスカートを抑える彼女…。
いくら目隠し無し階段で直下から覗くとはいえこれは厳しいか…。

なんて事を考えたのは一瞬だけ笑
いくらバッグがあろうが手で抑えていようが真下から覗かれたら無意味です!
というわけで爽やかスポーツ少女らしい純白パンツをしっかり拝ませてもらいました。

階段を上るにつれて徐々に露わになる純白パンツ。たまりませんね!
しかもガードをかいくぐってとなると興奮はさらに増します。
二重のガードをしていたのにパンツを見られ、こうしてブログにも紹介されちゃったJKちゃんには
これからもオカズとしてたっぷりお世話になろうと思います。

予想通り!…だけど意外にも!

今回の台風はすごい勢いですね。
仕事が休みだったのでパンチラウォッチングにでも行こうと思っていたんですが
雨がかなり強く、これじゃ逆にターゲットが少なくてチャンスが無さそうなのでやめました。
その代わりと言ってはなんですが、前回に続いて印象に残る風チラ体験でも。

高2の秋頃だったと思います。前回と同じ午後の掃除の時間の事でした。
この時は自転車置き場が担当場所だったんですが、風が強くて少し肌寒いぐらい。
しかしこの風はパンチラ好きにとってはチャンス!…なんですが掃除中は何も無し。

とりあえず掃除が終わったので教室に帰ろうとすると
僕の前を同じく自転車置き場を掃除していた女の子2人組が歩いていました。
1人は見た目が残念なのでスルーですが、もう1人は沙織ちゃんという黒のセミロングの清純そうな子です。
結構可愛くて、普段地味な子達と仲良くしてるのがもったいないなと思ってました。
胸チラを何度か見てオカズにしてたんですがパンチラはまだ未見。
だけどこの風なら…。

そう思いましたが、風向きが悪いせいでスカートが少し揺れるぐらいでパンチラしそうな気配はゼロ。
しかし僕はある理由から諦めませんでした。それは僕らの進行方向。
校舎の玄関はもう少し歩いて角を曲がった先にあります。
そして角を曲がるとちょうど風向きが真正面からになるんです。

角を曲がる沙織ちゃん達。数m後ろにいる僕も後に続きます。結果は…。

予想通りでした!真正面からの風を受けて捲れ上がる沙織ちゃんのスカート!
中身は意外にも黒!!しかもちょっと食い込んでお尻がはみ出ちゃってます!!
何度もスカートが捲れてその度にチラチラと見える黒いパンツ!
おまけに2年生の玄関は2階にあって、外にある階段を上って行くんですが
その階段を上る途中にも風のおかげでスカートが浮いて下からパンツ丸見え状態!

自分の予想通りにパンチラが見れた喜びと清純系美少女の意外な黒パンツ。
たっぷり気持ち良くさせてもらいました。

台風接近中!

今日現在、日本列島に台風が接近していて僕の住んでいる地域も雨が降り始めました。
パンチラ好きにとって台風と言えば風チラですがあまりに強すぎると
外に出る女の子自体が少なくなって逆にチャンスが減ってしまうのが難しいところです。

そしてこういう日に思い出すのが高1で同じクラスだった麻里ちゃんという子の事。
色白で髪型は黒髪のボブ。スカートは当時の僕の高校では標準的な長さだった膝上10cmぐらい。
吹奏楽部に入っていて、中学では生徒会長もやった事がある優等生タイプの子です。
彼女とは中学から同じでしたが性欲の対象としては見ていませんでした。
ある出来事が起こるまでは…。


高1のある日の午後、教室の掃除をしていた時の事です。
その日は台風が接近していましたが、まだ雨は降っておらず
換気と教室内が蒸し暑かった事もあって僕は窓を少し開けました。
そして振り返った瞬間、その開いた窓から強い風が教室内に吹き込んで来て…。

ちょうどこちらに背を向けて床を掃いていた麻里ちゃんのスカートが捲れ、黄色いパンツが見事に丸見え!
彼女は「きゃっ!!」と声を上げて慌ててスカートを抑えていましたが時既に遅し。
柔らかくお尻を包む黄色いパンツと真っ白な太もも、そして恥ずかしそうなそのリアクション。
それらが脳裏に焼きついて離れず、その晩初めて彼女をオカズにしました。
これまで女として意識していなかった子に欲望をぶちまける背徳感と興奮。
とても気持ち良かったのを覚えています。

それ以来、麻里ちゃんがオカズの常連と化したのは言うまでもありません。

目の前で…

今回は某掲示板でリクエスト頂いたドアップでのパンチラ目撃談です。

ある日の午後、駅の近くのビルでJK2人組を発見しました。
ブラウスに紺のスカートで2人とも超ミニ。
といってもギャル系ではなく、スカート丈以外は普通っぽい感じの子達でした。

見つけたのがちょうどエスカレーターに乗ったところだったので近くに行って側面のガラス越しに覗くと
1人は手でガードしていたんですがもう1人はノーガード。
重ね履きしていましたが、横から白いパンツがはみ出ていました。

さらにチャンスがあるかもと思って2人を追跡すると上の階のレンタルショップへ。
それぞれに別れてレンタルコミックを立ち読みしていました。
さっき見えた子は店内のメインの通路に面した棚の前にいたのでチャンス無し。
それならとガードしていた方の子を探すとその裏側の棚の前で立ち読み中。
様子を伺っていると背伸びして上の方の本を取っていました。
「これなら本を戻す時にも背伸びするはず!」と思って待っていると予想通り背伸びして本を戻そうとする彼女。
タイミングを合わせて背後にしゃがみ込むと予想通りパンツがチラリ。
もう1人の子と違い、超ミニにも関わらず生パン!
ふんわりパーマのかかった茶色いロングヘアに赤縁メガネで「おしゃれなオタク女子」って感じの彼女らしく
アニメキャラのような白地に赤いボーダー柄のパンツでした。

その後もチャンスに期待してしゃがんで本を選ぶフリをしていると少し体を屈めたりする度にチラチラ。
これだけでも満足だったんですが、さらに衝撃的な出来事が!

思い切り前屈みになって本を選ぶ彼女。
しかも何故か真横にいる僕の方にお尻を向けて!!

赤白のシマシマパンツに包まれたお尻が目の前30cmぐらいの距離で全開に!!
時間にして10秒も無いぐらいだったと思いますが、素晴らしすぎる眺めに頭が真っ白になりそうでした。

彼女はそれからも何度もパンチラしてくれましたが
店員がこちらを気にするようになってきたので潮時と思って退散。

それにしてもエスカレーターでは完璧ガードだったのに店内ではあんなに無防備なんて…。
きっと校内でも階段ではガードしててもそれ以外の所で見られまくってるんでしょうね。
過去のパンチラ体験の中でトップ3に入るぐらいの出来事でした。

ピンク!

女の子の下着って色々なバリエーションがあります。
可愛くて清純そうな物から派手でエロエロな物まで、好みは人それぞれでしょうが
世のパンチラ好き男子に聞いたらピンクってほぼ必ず人気上位に入る気がします。
今回はそんなピンクのパンツを目撃した体験談です。

まだ高校に入学して1ヶ月ぐらいの頃。当時僕は自転車通学をしていました。
ある日の朝、登校して自転車置き場から校舎に向かう途中の事です。
同じように自転車に乗った同学年の女の子がこちらに近づいて来ました。
ボブカットにちょっと厚めの唇が印象的な子で、その時は知らなかったのですが名前は和江ちゃんと言います。
彼女はそのまま側の駐輪スペースに自転車を置いたんですが
よく見るとスカートをサドルとお尻の間に挟んでいない、いわゆる直パン座りの状態。
これは!と思って見ていると案の定自転車から降りる時に
スカートがサドルに引っかかって捲れ上がりパンツ丸見えに!!

まだJKになったばかりの15、6歳の彼女でしたがパンツは大人っぽいピンクのレースでした。
しかもサドルがちょっと高めなおかげでスカートも高く捲り上げられ
お尻全体がばっちり見える素晴らしい眺め。

同学年の子がこんな大人っぽいパンツを履いていて、それが丸見えに!
朝から最高のオカズを提供してくれた和江ちゃんにはその後もオナペットとして何度もお世話になりました。


透けパンクイーン その1

前回、夏服スカートでの透けパンについて話したので
今回は高校時代の透けパンクイーンの1人を紹介したいと思います。

3年の時、同じクラスに知佳ちゃんという子がいました。
黒髪に色白の綺麗な顔立ちで見た目はお嬢様っぽい感じでした。性格はかなり変な子でしたが。
彼女については同じクラスになる前からずっとパンチラを見たいと思っていたんですが
これまで全くチャンスがありませんでした。

ところが3年になってすぐに中庭でクラスの集合写真を撮った時の事。
撮影が終わって教室へ帰る途中、何気なく彼女を見るとスカートがうっすらと透けていました。
彼女はまだ4月なのに何故か夏スカートを履いていたんです。
これはチャンス!そう思って彼女の後ろについて歩きました。そして日差しが強い場所に出ると…。

日光でさっきよりもはっきりとスカートが透け、純白のパンツが丸分かり!
ずっと見たいと思っていた子のパンツだけあってかなり興奮しました。


その後も知佳ちゃんは何度か透けパンを見せてくれ、僕の中で透けパンクイーンに認定されました。
見た目清純派の彼女らしくいつも純白でしたが、中でも印象に残っている体験があります。

1学期の期末テストの直後で、ある授業中にテストが返却された時の事でした。
先生に呼ばれて1人1人テストを取りに行ったんですが
名前を呼ばれた知佳ちゃんが前にいる先生のところまで行こうとすると
彼女の通り道にはちょうど窓から強い日差しが差し込んでいました。
当然透けるスカート。そしてばっちり見える純白パンツ。
それだけでも満足だったんですが、僕は考えました。
「これなら戻って来る時に前からも透けるんじゃないか?」
しかしスカートの前側は後ろ側よりも透けづらい為、前からの透けパンはこれまで見た経験がありません。
そして知佳ちゃんがテストを受け取って戻って来ました。果たして結果は…。

見事に狙い通り!!
純白パンツの前側が▽の形でモロにスケスケ!!
脚を上げて歩く度に▽の形がわずかに崩れるのまで分かりました。
初めて見るフロント透けパン。しかも同じクラスの美少女。
今思い出しても股間が熱くなる体験でした。

夏の風物詩

夏真っ盛りになりました。毎日暑い日が続いています。
そんな中、僕の地元にはパンチラ好きにとって夏の風物詩と言えるものがあります。

それは透ける夏服スカート。
どの地域でも透けるものですが、地元は日本全国でトップクラスの透け具合なようです。
どれぐらい透けるかは当然学校によって差がありますが
特に透けやすい学校だとパンツの色や柄、あるいは歩いている時のシワが出来てよじれる様子まで
はっきり分かってしまうほどにスケスケになります。

そして、僕が通っていた高校もその特に透けやすい学校の1つでした。
しかも当時はほぼみんな生パン。
女子も透ける事は分かっているはずなのに何故か重ね履きをする子はほとんどいませんでした。
おかげで毎日誰かのパンツをスケスケのスカート越しに見ることが出来ました。
あまりに見すぎてちょっと透けてる程度では「あぁ、また透けてる」ぐらいにしか思わなかった記憶があります。

ただやっぱりよく透けていた子や印象に残るような激しい透け方をしていた子が何人かいて
そういう子達は勝手に透けパンクイーンに認定してガンガンオカズにさせてもらいました。
それらの体験談も追々紹介して行きたいと思います。

そんなわけで今でもこの時期に母校のJKを見ると必ずスカートに目が行ってしまいますが
当時と違って重ね履きがほとんどになってしまったのが残念です。

茉美

街で見たパンチラの話題が続いていたので今回は知り合いの子の話題でも。

茉美も以前紹介したゆきと同じ、学生時代の同級生です。
小柄で可愛くて性格も明るい感じで男子からかなり人気がありました。

可愛くて人気のある子と言えばそれだけでオカズにはもってこいなんですが
さらに茉美にはおいしい特徴がありました。

それはとにかく無防備だという事です。
ミニスカでもガードせずそのまま普通にしゃがむのでパンツ丸見え。
ジーパンの日は腰からパンチラ。1度お尻の割れ目が見えた事もありました。
さらに胸元からはブラチラも。
行事の時に撮った彼女のブラチラと腰パンの写真は今でもオカズです。

もちろん、妄想の相手としても彼女にはいまだにお世話になっています。
小柄だけどどことなく大人びた顔と体つき。
きっと少女と大人の女の両方の良さを兼ね備えた最高の体をしているに違いない。
そういう想像をしながらシコシコするとすごく気持ち良いんです。

そんな茉美には今でもトップクラスのオナネタとして活躍してもらってます。

7/6の収穫

今日は休みである用事の為に出かけました。
かなり早く家を出た為、適当に時間を潰していたんですが
そんな中、激ミニのセーラー服JKを発見。
黒髪ロングのかなり細身な子で、脚なんかはちょっと細すぎなぐらいでしたが顔はすごく可愛い!
しかも駅から地上のバスターミナルに続く長いエスカレーターに乗ってくれて…

ちょっと距離を開けて下から見上げただけでゼブラ柄のパンツが丸見え!
パンツにぴったりと包まれた小ぶりなお尻が半分ぐらい見えちゃってて大興奮!
しかもかなり長いエスカだったのでおそらく20~30秒はその状態!!
久しぶりに良い体験が出来ました。

その後、また地下に戻って今度は階段でブラウスにチェックスカートのJKを発見。
中身は黒だったので生パンか重ね履きなのかは分かりませんでしたが
食い込んでお尻がはみ出てたのであれなら重ねでも許せます。
最初の体験が無ければメインディッシュになれたかもしれません。

ちなみに用事に出かけた先でもかなり良い体験が出来ましたが
ちょっと危ない内容なので今回は触れずにおきます。

強風で…

今日も風が強い1日でした。
こういう日にはパンチラへの期待も高まりますよね。
というわけで今回はこれまでで最も印象に残っている風チラ目撃談をお話しします。

数年前の夏、地下鉄の駅での事です。
電車を降りて改札を出たところでセーラー服のJKを発見しました。
平日の昼間だったのでおそらくテスト期間とかだったんでしょう。
黒髪のセミロングで適度にムッチリした太ももが美味しそうでした。
階段でパンチラが見えるかもと思った僕は彼女を追跡する事に。
しかしその日は風が地下の駅構内にも吹き込んで来るぐらい強く、歩いている間も彼女のスカートはひらひら。
そして地上に出る階段に差し掛かったところで奇跡のような時間が訪れました。

彼女のスカートが腰の辺りまで捲れ上がり、縁に白いフリルが付いたグレーのパンツが丸見えに!
しかも一瞬捲れるだけではなく、なんと階段を上っている間ずっとスカートが捲れっぱなし!

おそらく吹き込んだ風が壁や天井で跳ね返ったりして上昇気流が発生していたんでしょう。
それもスカートを全開に捲り上げるぐらいに強く
かと言って気付かれてガードされてしまうほどの突風でもないという絶妙な強さで。

結局彼女は全く気付く事無く、階段を上っている数十秒の間ずっとスカートを腰まで捲れ上がらせ
グレーのパンツに包まれたムチムチのお尻をじっくりと堪能させてくれました。

あまりに興奮したため階段を上りきったところで
「パンツ丸見えだったよ」と声を掛けてみたくなりましたが
すぐ近くに彼女の親らしき車が迎えに来ていたので残念ながらそれは出来ませんでした。

でもここまでの風チラはきっとこれから先も見る事は無いんじゃないかと思います。
そんな体験でした。

収穫 続き

前回の記事の続きです。

その後、別の店に立ち寄ると一際目を引く女の子が。
年齢で言ったら多分JC2~JK1ぐらいだと思うんですが170cmぐらいあってスタイル抜群。
デニムのショーパンをはいたプリップリのお尻とそこから長くて綺麗な脚。顔もかなりの美少女でした。
商品を見ようと何度も前屈みになるんですが、その度に胸元から可愛い膨らみがチラチラ。
角度的に胸が見えない時は背後に回って突き出したお尻をガン見。
全身舐め回すようにじっくりと見てあげました。

そして帰りに駅から歩いていると母校の生徒2人組を発見。部活帰りでしょう。
風がかなり強かったのでパンチラを期待して追跡する事にしました。
ヒラヒラと揺れるスカート。だけど見えそうでなかなか見えない…。
と思った瞬間、今までより少し強い風が吹きました。手でスカートを抑える2人。
しかし右の子がガードしきれず白いパンツが一瞬チラリ。数歩歩いたところでもまたチラリ。
直後に彼女は後ろを振り返り、僕と目が合うと恥ずかしそうにすぐに前に向き直りました。
JK、それも母校の生徒の純白のパンチラはもちろん興奮しましたが
それ以上にパンツを見られたと自覚して恥ずかしがるそのリアクションがたまりませんでした。

以上です。もちろん昨日楽しませてもらった子達全員はしっかりオカズにさせてもらいましたよ。

今日の収穫

今日は買い物がてらパンチラウォッチングに出かけました。

あるデパート内のCDショップの立ち寄るとすごい人だかり。
どうやら最近人気のバンドがついさっきまでイベントをやっていたようでした。
そして帰るお客さん達の中においしそうな女の子発見。
茶髪のツインテールで背は高め。服装はプリーツのある赤いミニスカ。
年齢は二十歳ぐらいでしょう。友達と一緒でしたがかなり可愛い子です。

このデパートはエスカレーターが途中までしかなくて
それ以上の階はエレベーターか階段を使って上り下りする事になります。
ただ、やっぱりわざわざ階段なんて使わずにエレベーターで一気に降りちゃう子が大半です。

しかしその子達は階段へ。
この階段、いわゆる目隠しが無いので折り返しで覗くチャンスがあります。
加えてターゲットのツインテールの子が手すり側を降りるというおいしい状況。
彼女達よりも少し先に階段を降りながらうまくタイミングを合わせて見上げると…

おおっ!見事に丸見え!
可愛いツインちゃんの中身は食い込んだ黒いパンツ!
しかも彼女達はエスカレーターのある階まで降りてもまだ階段を使います。
当然こんなチャンスを逃す手はありません。

途中でツインちゃんは手すりから少し離れてしまいましたが
背が高く脚も長いため、少々角度が悪くなってもまだまだ丸見え状態。

結局CDショップのある5階から、2人が階段を降りるのをやめた2階まで
ツインちゃんの食い込み黒Pとプリプリのお尻をたっぷりと楽しませてもらいました。

それ以外にも収穫はあったんですがそれはまたにでも。

ゆき

ゆきは学生時代の同級生でした。

ぱっと見た感じは原宿系とでもいうんでしょうか?
普通に可愛くておしゃれな子。
だけど性格は…

超を3つ付けても足りないぐらいの天然でした。
舌足らずな喋り方も合わさって、まるで幼稚園児とか小学校低学年の子どもみたいな感じ。

普通、天然な子って男子から人気があって女子からは嫌われたりしがちですが
ゆきの場合はあまりに天然過ぎたせいか逆に女子からは小動物のような感じで可愛がられ
男子からは「黙っていれば可愛いのに…」という評価でした。

だけど僕にはその天然具合がたまらなくそそります。
無垢で汚れた事を知らないような印象。
実際は彼氏がいた事もあるのでそれなりに経験はあるんでしょうが
性格を考えたらそんなにハードな事はしていないでしょう。

そんな子をセックス漬けにして快感を教え込む。
それが僕がゆきをオカズにする時の定番の妄想です。
天然で無垢がゆえに一度覚えた快感の味を忘れられないゆき。
やがて天然娘は自分から積極的に求める淫乱娘に変わって行く…。
その姿を想像すると股間が熱くなってしまいます。

さて、今日もゆきに慰めてもらおうかな…。
カウンター
プロフィール

may

Author:may
パンチラと妄想をオカズにして十数年。
そんなダメ男です笑

当初の趣旨をやや外れて
完全にパンチラブログと化していますが
よろしくお願いします。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
リンク
ブロとも一覧

オナニーナイトナビゲーション

人妻のちょっぴりHな日記

新鮮パイ速!!エロ画像市場~2ch・2ちゃんねるのエロ画像、アダルト画像まとめ~

エロスキ画像

love妻/由美子

暇な女装子ひとみ

朝ぼらけ

フェラチオ大好き!エロエロ画像

OL夢華の秘めごと遊び

格付け!素人生ドル

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

パンチラ動画 ふわり

瑠美のトロピカルラブボディ

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

やんちゃギャング日々のHなできごと
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR